春学期のレポートについて

マーケティング論1・2 履修者の皆さんへ



 

【注意】 送信ファイルの形式指定を pdf ファイルに変更しました!



 
 

2020年度 マーケティング論の評価は、商学部掲示のとおりレポートで行います。
 

[記入方法] PCで作成  [用紙形式] A4判用紙  [枚数・字数] 1,000字程度(A4用紙1枚に収める)

[書式] ヨコ書き   [提出先] 担当者    電子メール  [提出期限] 2020年7月15日
 

と既に発表されていますが、必ず下記詳細を守って作成・提出して下さい。
 

注意事項が守られていない場合、評価の対象から外す、もしくは減点の対象になります。

下記の作成・提出方法を熟読して下さい。



 

● 用紙形式は右のリンクからダウンロードしたものを使用 > 

● 用紙所定の欄に、科目名・クラス(マーケティング論1または2) 担当者 内野雅之 を記入。

1・2 両クラスで共通の提出方法を用いるので、必ず記入漏れのないように留意。
 

字数は書式ページに収まる範囲で調節 (1,000字を目安)。 
 
 

● 提出は、指定されたメールアドレスに送信 report2020@doshisha.net kこれ以外のアドレスに送られた場合、無効です。

送信時、pdf ファイルは添付ファイルで。件名に必ず、学籍番号(cgfdxxxx形式) 氏名 を明記。
 

● 提出は、7/13(月)10:00 〜7月15日(水) 22:00 の間に限ります。 この期間以外は受け付けません。


 
 
 
【注意】 送信ファイルの形式指定を pdf ファイルに変更しました!



 

作成課題 

コロナウィルス拡散に伴って私たちの生活様式は変化を余儀なくされました。
特に消費の面で「あれは実は必要ではなかったかな」「これまで支払っていた値段は何だったのだろう?」
といった「気付き」が我々の中で様々に起こってきたはずです。 

そこで、この数ヶ月に自分の中に生じた「消費行動の変化」をあげ、
これまで企業から提供されてきた「benefit」を享受してきた自分からの変化、
もしくはこれまでにはなかった「utility」の発見という観点から分析・説明してください。
 



 

return to top page